ギフトパッド

来場特典に利用したい便利なソーシャルギフト

ホーム > コラム > 来場特典に利用したい便利なソーシャルギフト

来場特典に利用したい便利なソーシャルギフト

いつでも便利に利用できるソーシャルギフトとは?


記念日やお友達のお誕生日に何か贈り物をしたいという時、遠方にいる方に贈りものをする時、住所がわからないという場合もあります。最近はスマートフォンなどがあるため、年賀状などもスマホのメールなどで済ませることが多く、かなり仲良しの友人でも住所を知らないということがあります。住所を聞いて贈り物を贈ってもいいのですが、サプライズで贈り物をする時などは住所を聞けばわかってしまうので聞くことは避けたい・・という時に利用できる便利なソーシャルギフトがあります。
ソーシャルギフトは若い世代ならよく知っていると思いますが、SNSでつながっている友人、またご家族などにギフトを贈る事が出来るという「O2O」サービスで、贈り物を贈りたい方の住所がわからないという場合でも、贈り物ができるのでみなさん便利に利用しています。例えばワインを贈ったり、ご当地グルメのセットを贈るなど、数百円から数千円位のギフトを贈る事が出来ます。このソーシャルギフトというシステムは、今日本でもかなり多く利用されるようになっています。仕事関係の方も仲良くなった方に住所を確認することなく贈り物ができるので、仕事関係の方に贈るという場合にも利用出来ます。住所を知らなくても簡単にギフトを贈る事が出来るので、ふと思い立って実家のお母さんに母の日に利用したり、友人の結婚記念日にワインを贈るなど、みなさん便利に活用しています。このシステムを活用できるカタログギフトのお店等、ギフトサービスのお店もだんだん多くなってきていて、これからより一層広がりを見せていくと思います。
例えば企業のイベントなどの際、きてくれたお客様に来場特典としてプレゼントするということでも利用されているようです。インターネットが普及したことで自分が暮らしている範囲や仕事の範囲以外に、友人が世界各地にいるという方も多いです。こうしたサービスを利用してより一層、友達の輪を広げていくことができるでしょう。

結婚式の引き出にも利用出来るソーシャルギフト


企業のイベントなどの来場特典に利用することもできますが、結婚式や何かのお返しで頂くことがあるカタログギフトは、様々な商品があり、選ぶのも楽しいです。結婚式の引き出物に重い食器やお鍋などを入れるのは、ゲストの方の帰り道を考えるとちょっと選びにくいのですが、カタログギフトなら好きな物を選んでいただけて、披露宴の帰りに重い荷物を持って歩くこともないので、安心して利用できます。
このカタログギフトの変わりとして今利用者が多くなっているのがソーシャルギフトです。SNSやメールなどを利用してギフトを贈る事が出来るサービスです。贈られた人はたくさんの商品から自分が欲しいと思うギフトを選ぶことができますし、贈る側も商品をどれにするか悩む必要がなくとても気軽に利用できると思います。結婚式の贈り物として利用する場合は、オリジナルカードなどを作り、そのカードに記載されているURL等にアクセスしてもらうことで、ソーシャルギフトのサイトから好きな商品を選択してもらうことができます。
カタログギフトの本も厚みがあると重い場合もありますし、商品を選ぶ際にカタログが必要になりますが、カードなら重さもなく、選ぶ方はスマートフォンやタブレット、パソコンからアクセスしていつでもどこにいても商品を選択できるので気軽に商品を選ぶことができるのです。遠方から見えた結婚式のゲストにも大きな荷物をもって帰ってもらうことなく、二次会に参加する際にも荷物が少なくなるため、こうしたカードを利用して引き出物とするカップルも多くなっています。高齢の方などはこうしたサービスではなく普通のカタログにして、若い方への引き出物はこうしたカードを利用するなど臨機応変に対応できます。

イベント、パーティー、お返し・・・様々に利用できる


企業で様々なイベントを開くことも多いです。たとえば新商品の紹介を行うイベントや、地域のイベントに企業として参加するということもあります。そういった場所でプレゼントや来場特典として何かを贈る事もありますが、その来場特典としてソーシャルギフトを贈るというのもおしゃれです。
企業やお店で開くパーティー会場で利用する場合には、カードではなくチケットという形態で贈る事もできるので、その場の雰囲気に合ったギフトとして利用できます。会社のトップが代替わりし、新しい代表をみなさんにお知らせするパーティーなどでは、フォーマルなシーンとなります。きていただいた方々に代表からの挨拶状をお渡しする時に、こうしたオリジナルチケットを添えておくということも行われています。カードタイプだとちょっと気軽という気がしますが、チケットスタイルならフォーマルなお席でも活用できるので便利です。こうしたお席のほかにも、出産祝いや引っ越し祝いにも便利に活用できます。出産された方のところにお祝いに行く時、体調が悪い時もありますし、いついけばいいのか判断に困る事もあります。そんな時も、出産祝いをソーシャルギフトで贈れば、ママが時間をもてる時、じっくり自分が欲しい物を選択できるので、相手に負担をかけることも少なくなります。
贈り物をする時に、カードやチケットタイプを活用するなら、チケットに写真を掲載するなどもできますし、デザインを変えることもできます。赤ちゃんのお祝いのお返しという時なら赤ちゃんの写真を利用することができ、ちょうどいいお返しになると思います。

次の記事へ

ギフトパッド、株式会社カルビーのオリジナルギフトの販売を開始|「カード1枚」「メール1通」で贈れるあなただけのギフト|販促ノベルティ|ギフトパッド - GIFT PAD